日々思うことを適当に


by japanblue12
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

プチ試乗会

今日は2ヶ月に一度のテニスコートの抽選会でした。
ご存知の方はご存知と思いますが、砧公園横の施設です。もう10年以上、月2回ここでテニスをしています。
抽選会は朝8時からと早朝なのですが、最近テニスブームなのかすんごい人でたぶん600人近く来てたと思います。
ここは「1団体1申し込み」が原則です。来た人順に番号札を配り、配り終えると申込者側から選ばれた人が暗箱から番号を引き、その番号の人から順番に申し込むシステムです。
しかし、「1団体1申し込み」は実際まったく守られていません。以前は施設側の人も結構厳格な方がいて注意したりしてくれてましたが、今では団体で来てみんなで番号引いて(ここまではいいのですが)、元締みたいな人が番号カードの束を握り締めて明らかに1申し込み以上申し込んでいるのをよく見かけます。
今日は2人での抽選会参加、しかも申し込みスタート番号から400番以上も後というクジ運の悪さだったので、後で戻ってくることにして、ゆっくり朝飯を食べた後東名厚木までプチ試乗会をして時間をつぶすことにしました。

試乗会参加は以下の2台。
BMW525iツーリング(Msport)とMy987です。2台一緒にガラスコートしたのでまだピカピカです。
f0013367_151729100.jpg

525iツーリング、今日は風が強かったのとタイヤがスタッドレスだったこともあって、飛ばすと結構フラれましたが、静粛性は素晴らしいしシャーシ剛性も堅牢という印象でガシッと周りを囲まれている気がします。ランフラットタイヤではなかったせいか、以前の”ちょっと硬いな感”もなかったです。218psですが、サンルーフ装備だと約2トンという車重がバランス的にちょっと重いかなー、もうちょっとパワーがほしい所ですね。時間がなかったのでi-driveのインプレはできません。面構えはE46より悪っぽくて好みです。
もう1台持てるなら第一候補ですね。

BMにも興味ありましたが、自分の車が走る姿、ウイングが出入りする様にも興味がありました。
走る姿は、後ろから見ると大きく見えますが、横からみると意外に小さく見えますね。バックショット、タイヤが今まで見てた以上に幅広に見えてバランス良し。路面をしっかり四肢で掴んでいる印象でカッコいいです。(親バカ)
f0013367_164539.jpg

海老名SAでは、跳ね馬な方々がオフ会をされてました。
↓がウイングがでているとこ。スイッと出てきます。カッコいいです。(親バカ2)
f0013367_1521670.jpg


、、、で、戻ってみると抽選会は終了してました。(涙)
係の方にお願いしてなんとか申し込ませてもらいましたが、5月は取れませんでした、残念!!
でも4月は2コマ取れたし、ちょうど砧公園のお花見時期が押さえられたので良しとします。
[PR]
by japanblue12 | 2006-03-12 16:22 | 987
今日の相手はレベルが高すぎず低すぎず、代表のいい所悪い所が良く見えました。
そういう意味でとてもいい試合だったのではないでしょうか。

まず、良かった所
前半の代表は、守備面では前線からプレスが利いて一人を3人位で囲い込んで前の方でボールが取れたり、また逆襲される場面でも、前の方でうまく相手の攻撃を遅らせる対応が多く見られて落ち着いて見ていられました。攻撃面ではサイドのタイミングの良い上がりが何度か見られました。これがいい時の代表だと思います。そして中村のコーナーキックから高原のヘディング!そして最後諦めかけた頃に、同じく中村から精度の良いセンタリング&ヒデのヘディング!!素晴らしい・・・昨年のアジアカップ辺りから、途中で諦めないこのメンタルが結果につながっています。

次に悪かった所
後半、1点負けていることもあってか、相手が日本の低い位置からプレスをかけてきました。こういう攻撃は昔から日本は苦手ですね。この間のアメリカ戦もそうでしたが、低い位置からプレスを受けると、昔よりは全然うまくなりましたがまだボール回しの技術が低く、苦し紛れに不正確なボールを前線に出してはまた相手に取られて連続攻撃、という悪魔のサイクルに入ってしまいます。こういう時、逆にボスニアは個人技が高く、後ろからうまいことボールを繋いで前線まで運んできていました。今日のボスニアは後半になっても落ちませんでしたね。逆に日本の方が出足が落ちてきて後手後手に回りだしたな、と思っていたら得点されてしまいました。移動や直前のゼロックススーパーカップの疲れがあったかもしれません。

2点共、中沢君vsバルバレスでした。1点目は中沢君のバルバレスに対するカバーが遅れたことが原因のPKだと思うし(ホントはPKでは無いように見えましたがバルバレスの方が役者が上)、2点目も彼にマークについていたのにうまく体を入れられてヘディングさせてしまったことが直接原因でした。明らかにバルバレスの方が個人技が上でした。中沢君にはよい経験になったのではないかと思います。
2点目に関しては、間接的には、その前のフリーキックにつながったサントスのイエローカードもらったplayの方が問題だと思います。かれはすぐ走ることをサボって体で止めようとする。攻撃面ではいい味出してるだけにああいう所だけW杯までに直してほしいです。

終了間際の同点、本番だったらこれで勝ち点1、選手も大喜びだったと思います。しかし今日はそういう所は見えなかった。(柳沢だけ妙に笑顔でしたが) 当然練習試合ということもありますが、特に後半の押し込まれ具合など課題がしっかり見えたことから、そういう気にはならなかったのだと思います。というか、そう思いたいっ!!
頑張れ、ニッポン!!
[PR]
by japanblue12 | 2006-03-01 02:18 | サッカー