日々思うことを適当に


by japanblue12
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
友人Kさんの紹介で、PC新横浜を初訪問。

ここ2-3日、右ハンドルの可能性をPC目黒のIさんとmail交換していたのですが、入るとしても9月納車で、しかも確実でもないということで、ほとんど右は諦めかけてました。しかしKさんにその話をしたところすぐ調べてくれて、PC新横浜にしかも1月末納車で有るとのこと!何者?、Kさん!!

営業のKさんと初対面。
仕様は、2.7リッター 右ハンドル TipAT 色:キャララホワイト 幌:ブラック
勿論ディーラーの先行発注分なのでオプションは指定できず、
ウインドディフレクター
シートヒーター
キセノンランプ
オートエアコン
が付いてしまっています。上3つは元からつけるつもりでしたが、オートエアコンはいらないんですけどね。。でもそれ以外は当初の予定通り!

ボクスターは、タイヤハウスの位置の関係?で、ハンドルが右でも左でもペダル類が車のセンター側に寄っています。右の場合、左に比べてその違和感が大きいと聞いてましたが、ちょうど店内に987Sの右ハンドルが置いてあったのでその確認もしました。が、”想定の範囲内”でした。

ということで多少予算オーバー気味だけど、やはり右ハンドルであることが僕には大きいし、6月まで待って車検ギリギリで車を売るのと年内で売るのでは値段も変わるだろうし。後は新横浜という離れたところにあることだけど、今のBENZも高井戸のディーラーから買ったことを思えば、第3京浜使えばOK、電車も東横線から横浜線一駅だし、ということでこっちもクリア。じゃあこれは買うしかないでしょ!と心では決めてましたが、その場では答えを保留し、明日朝までに回答することでお願いしてきました。

帰ってから心を決めてPC目黒にキャンセルの電話。
Iさん、ごめなさい。左だったら6月まで待ってもそちらから買ったのですが、右で白で1月納車と言われたら、買う側の立場としては迷う余地無しです。

ということで明日はPC横浜を再訪問し、仮契約です!
[PR]
# by japanblue12 | 2005-11-12 12:49 | 987
テニスの後、雨の中、OさんとPC世田谷を初訪問。この店は目黒の店と同じ会社だそうです。
白のボクスターはあの衝撃的な出会い以来見てないので、もし有ればと思って行ったのですが、残念ながらこちらにも置いていませんでした。

ボクスター2.7は、今頼んでも車が完成するのは4-5月で、納車は6-7月になります。BMW525iにするなら値引きの良い今がタイミングです。ということで、4月の車検前までゆっくり考えようかと思っていたのですが、結果的には今すぐ決めないといけなくなってしまいました。

で、昨日の試乗で、ボクスター2.7を買うことを決めました。(あっさり)
525iは、今の駐車場の横幅が1850mmに対して車幅1845mm!とかなり厳しい。後は、2シーターをchoiceできる機会も人生そうないかなとも思いました。
新車か中古かということですが、やはり白がほしいし、正規代理店の中古では白は今無く、当然いつ出てくるかもわからず、ということで結論、新車にします。後もう1点重要なポイント、それは右ハンドルです。やはりできれば右がほしい。

帰ってからPC目黒のIさんに電話をし、白のボクスターがあれば見たいと告げたところ、今来てくれれば他のお客さんの車で987の白がある、とのこと。さっそくいそいそ出かける。
2度目のご対面。んー、やっぱりいいな。決定!
ということで、その場で再度Iさんに見積もりをしてもらい、申し込み金などのことを聞いてきました。一応、キャンセルは何時まで可能か聞いたところ、今月一杯、とのこと。でも11/11を超えると4-5月の生産枠に入らない可能性も出てくるということで、まずは申し込むことにしました。
[PR]
# by japanblue12 | 2005-11-06 12:38 | 987
天気がいいので、今日は自転車でディーラー周りをすることに。

目黒通りから山手通りへ。まずはBMWのディーラー訪問。コンセプト的にまだ2シーターでおっけーとは全然割り切れず、先に5シリーズセダンを見に行くことにする。黒の525i M sportsセダン、面構えカッコ良し。内装もE36と比較してぷらすちっくな感じが薄れ、格段に良くなっている。しいて言えばドア下の物入れ部分に面影は残るが。5シリーズは、年明けから鍵が3シリーズと同じコンフォートアクセスに変更されるため、年末までであればかなり値引きできるとのことで、とりあえず同仕様でお見積もりをお願いする。予算内であることを確認。希望色の白の在庫もあるそうだ。「んーーー、やっぱこっちかなーーー。」
しかしこのワゴンを友人のOさんが既に所有していることと、Oさんがi Driveのナビの使い勝手をぼやいていたのが気になっていた。1つのダイヤルですべてを行うため、どうしても階層が深くなってしまっているそうだ。営業さんにi Driveの評判を聞くも「評判ですか?いいですよー!」と予想通りのお言葉。まあ、でも慣れるだろうし、ナビ代も含まれてると思えばお得感もあるかー、と前向きな方向に考えてみる。残念ながら試乗はできなかったので、日を変えて出直そうと思っていた、この後ボクスターを試乗するまでは。

お土産にノベルティのバッグをもらい、車で来なかったことをちょっと後悔。目黒通りを渡ってPC目黒を再訪問する。
最初Yさんとお話し、中古のSと新車の2.7リッターの見積もりを出して戴く事にする。新車販売担当のIさんを紹介される。Iさんもとても良い感じの方だった。しかし、ここでオプションの値段の高さを始めて知りました。。。

さていよいよ試乗です。最初に言っておきますが、迷ってる人は確実に契約へ、冷やかしレベルの人は真剣に購入を考えることになると思います。その位インパクトが強いです。

黒の2.7リッターティプトロLハンドル。走り出してすぐわかったのは、タイヤがまるで地面に吸い付いているかのような感覚。「これは凄い・・・。」ますます高まる期待。。久々のLハンドルということで最初緊張したけど、とにかく運転しやすくてあまり違和感を感じませんでした。前が開いたところで、すかさずYさんが「もっと踏み込んでいいですよ。」とのうれしいお言葉。ぐっとアクセルを踏む足に力を込める。アクセルに遊びが無い感じもいい。踏む角度と動力が全角度でリニアになっている感じがする。申し分ない加速感。後ろのエンジンから心地よい音が聞こえる。オープンのせいかエンジン音は小さく、また体感スピードが増している気がする。自分が求めていたものはこれだったのだな、と気づいた瞬間だった。
E36を買った時は、夜な夜な首都高に出かけグルグル走ってたことを、思い出した。たぶんボクスター買ったらまたやるだろうなー、そういえばC200ではやらなかったなー、と。
C200よ、すまぬ、こんなオーナーで。結局今求めていたものが違っただけなのだ。車を2台持てれば、絶対手放さないのだけどなあ。(馳星周風)
[PR]
# by japanblue12 | 2005-11-05 12:36 | 987
テニスに行く途中、深沢辺りを車で走っていると、突然ホワイトのボクスターSが僕の前に。
100m程走ってその後わき道に消えていきました。
「かっこいいっー・・・」
グラマーなヒップしか見えなかったけど、完全に一目惚れ。
と同時に、「そっかー、ボクスターがあったか、、、」
久々に熱いものがぐぐっと。

で、帰ってからネットで速攻調査。新車だとSはやっぱり全然無理だけど、2.7リッターであれば私でも決して手が届かないお値段ではないことは確認。でもやっぱ新車はちょっと無理かなー、中古は、、おっ、Sでもなんとかなりそうだよ!しかし完全な2シーターだし、この間買ったばかりのBBQ用のテーブルとかどうすんのよ?2人でゴルフもいけないよな、、等々葛藤の日々が始まりました。

というわけで、まず見てみたくなった!!代理店は、、、おー、すぐ近くにあるじゃん、ということで中目黒のポルシェセンターへ。

ところで、僕の希望色はホワイトです。先日見かけた白Sのインパクトも大きいですが、子供の頃読んだ「サーキットの狼」で早瀬左近が乗っていた白カレラの印象が強く、「ポルシェ=白」が頭に刷り込まれているのだと思います。

さて店までは来て思い切って入ってみたものの、一度は完全に子供の頃のスーパーカーショーのノリで舞い上がりました。2Fに上がり、中古車とその値段を見てやっと落ち着きました。ボクスターが7-8台程度有り、奥にカレラとカイエンの中古が。
中古担当のYさんとしばしお話。営業さんもなかなか好印象。やっぱり車買う時は担当営業の人柄も重要ですよね。残念ながら白ボクスターの在庫は有りませんでした。
収納も確認。986だとテーブルもゴルフバッグも無理は明らか。
時間もなかったのでこの日は在庫中古のプライスリストだけもらって帰ってきました。試乗は11/5-6にカレラ4Sのフェアがあることは知っていたので、その時に取っておくことにします。
[PR]
# by japanblue12 | 2005-11-03 12:33 | 987
まず最初は車の話から

現在はBENZ C200 compressor Wagonに乗ってます。車遍歴は以下です。
シビック1600Si
レガシーツーリングワゴン
BMW323i(E36)
C200に試乗した時は、ハンドルの遊びの多さや、ハンドルの戻りが遅くてカーブを曲がった後に路肩に突っ込みそうになったこと等ハンドリングの悪さがマイナスポイントでしたが、E36には無かった足回りの充実感とシャーシの剛性感、そしてプラスチッキーでなく華美でもない落ち着いた内装とデザインに惹かれました。

ですが今2年半が経過し、この車にすっかり飽きてしまいました。過去3台乗った車はすべて5年以上は乗っているのですが。
やはり一番の理由は、結局この乗り味が今の私の求めるものではなかったからだと思います。今は、車に「安全な運搬のための道具」ではなく「一番高額なおもちゃ」であってほしい。E36までは車でスキーやスノボに通いましたが、最近はそれも年一の北海道になり、現在は利便性よりも乗る楽しさを優先したい気がしています。

そんな状況でで3年目の車検まで半年となり、そろそろ買い換えを漠然と考え出して周囲の車が気になり出した先日、突然その車が目の前に現れたのです。(続く)
[PR]
# by japanblue12 | 2005-11-03 12:25 | 987