日々思うことを適当に


by japanblue12
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ボクスター購入を決断するまで -ディーラー訪問編その2-

天気がいいので、今日は自転車でディーラー周りをすることに。

目黒通りから山手通りへ。まずはBMWのディーラー訪問。コンセプト的にまだ2シーターでおっけーとは全然割り切れず、先に5シリーズセダンを見に行くことにする。黒の525i M sportsセダン、面構えカッコ良し。内装もE36と比較してぷらすちっくな感じが薄れ、格段に良くなっている。しいて言えばドア下の物入れ部分に面影は残るが。5シリーズは、年明けから鍵が3シリーズと同じコンフォートアクセスに変更されるため、年末までであればかなり値引きできるとのことで、とりあえず同仕様でお見積もりをお願いする。予算内であることを確認。希望色の白の在庫もあるそうだ。「んーーー、やっぱこっちかなーーー。」
しかしこのワゴンを友人のOさんが既に所有していることと、Oさんがi Driveのナビの使い勝手をぼやいていたのが気になっていた。1つのダイヤルですべてを行うため、どうしても階層が深くなってしまっているそうだ。営業さんにi Driveの評判を聞くも「評判ですか?いいですよー!」と予想通りのお言葉。まあ、でも慣れるだろうし、ナビ代も含まれてると思えばお得感もあるかー、と前向きな方向に考えてみる。残念ながら試乗はできなかったので、日を変えて出直そうと思っていた、この後ボクスターを試乗するまでは。

お土産にノベルティのバッグをもらい、車で来なかったことをちょっと後悔。目黒通りを渡ってPC目黒を再訪問する。
最初Yさんとお話し、中古のSと新車の2.7リッターの見積もりを出して戴く事にする。新車販売担当のIさんを紹介される。Iさんもとても良い感じの方だった。しかし、ここでオプションの値段の高さを始めて知りました。。。

さていよいよ試乗です。最初に言っておきますが、迷ってる人は確実に契約へ、冷やかしレベルの人は真剣に購入を考えることになると思います。その位インパクトが強いです。

黒の2.7リッターティプトロLハンドル。走り出してすぐわかったのは、タイヤがまるで地面に吸い付いているかのような感覚。「これは凄い・・・。」ますます高まる期待。。久々のLハンドルということで最初緊張したけど、とにかく運転しやすくてあまり違和感を感じませんでした。前が開いたところで、すかさずYさんが「もっと踏み込んでいいですよ。」とのうれしいお言葉。ぐっとアクセルを踏む足に力を込める。アクセルに遊びが無い感じもいい。踏む角度と動力が全角度でリニアになっている感じがする。申し分ない加速感。後ろのエンジンから心地よい音が聞こえる。オープンのせいかエンジン音は小さく、また体感スピードが増している気がする。自分が求めていたものはこれだったのだな、と気づいた瞬間だった。
E36を買った時は、夜な夜な首都高に出かけグルグル走ってたことを、思い出した。たぶんボクスター買ったらまたやるだろうなー、そういえばC200ではやらなかったなー、と。
C200よ、すまぬ、こんなオーナーで。結局今求めていたものが違っただけなのだ。車を2台持てれば、絶対手放さないのだけどなあ。(馳星周風)
[PR]
by japanblue12 | 2005-11-05 12:36 | 987